こぢんまりと暮らしましょう。

アラフィフおひとり様予備軍のチープで楽しい団地暮らし。終の住処購入の夢を叶えるために日々節約中。

〈団地暮らし〉スポンジがない生活

我が家にはスポンジがない。

お風呂場にも、もちろんキッチンにも。

 

どうやって食器を洗っているかというと

和紡布(わぼうふ)、通称ガラ紡と呼ばれる布を使っている。

 

 

f:id:conin:20220409231945j:image

こちらがそのガラ紡。

実はこれ、化粧落としらしい。

クレンジングを使わずこの布で優しく拭うだけでメイク落としができる。

 

このシリーズで、食器も洗えるふきんというのがあるが、ちょっと大きめサイズのようなので

ハンドタオルの大きさのこちらを購入した。

 

予想通りコンパクトで使いやすい。

スポンジに慣れていると、初めは使いにくいかもしれないけど、じきに慣れる。

 

油汚れはウエスで拭き取ってから、

少量の洗剤をつけて洗っている。

 

ガラ紡を使い始めて、早半年。

まだまだ全然破れる気配がない。

この調子では数年は使えそうだ。

 

2枚セットで700円台で買える。

この値段なら、すぐ元を取る。

 

しかも、洗い物が終わったら、台拭きと一緒に洗濯機にポイ。

衣類と一緒に洗って、ベランダで天日干しするので、ニオイも気になったことはない。

 

最初は、衣類と一緒に洗って良いものかと考えたが、、、

こちらもまた、じきに慣れる。

 

2枚あるので、洗い替えができて助かる。

 

 

お風呂掃除の方は、古いタオルを切って雑巾にして使う。

掃除が終われば、汚れを軽くすすいでから、

これまた洗濯機にポイするだけ。

 

ちなみに、お風呂の洗剤も使わない。

湯垢は、皮脂と古い角質なので、固形石鹸で十分落ちるということを発見した。

 

ということで、

お風呂掃除については、また明日。。。♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村