こぢんまりと暮らしましょう。

アラフィフおひとり様予備軍のチープで楽しい団地暮らし。終の住処購入の夢を叶えるために日々節約中。

終の住処探し、標高300mの街へ

久しぶり、1人の休日です(・ω・)ノ

以前から時々実行していた、終の住処探しに行ってみることにしました。

 

広い庭付き一戸建て希望のくせに、そもそも「金がねぇ」という、本末転倒な現状にもかかわらず〜。

 

自分の老後を考えて、団地の家賃5万3千円が払えなくなる前にどうにかしたい。

 

さて、今日やって来たのは、県内ですが随分遠いのどかな街です。

 

f:id:conin:20220831190622j:image

いやー、それにしても暑い^^;

でも山が綺麗です。

 

私が住む県は、いわゆる内陸性気候で、とても蒸し暑く、冬はそれなりに冷えるのですが、雪が積もるのは稀です。

 

しかしこの街は、かなり山間にあり、標高も300m以上あるので、雪が積もるらしいです。

雪かきをするほどではないとは思いますが。

 

やはり、歳を取ってからそんなに寒い場所は厳しいよな〜と思いつつも、割りと庭が広くて内装の状態も良い戸建が多いのが魅力的なのです。

 

食料品などの買い物事情の方は、駅の近くにオークワが。

中に入ると、マックや小さな喫茶店、衣料品のテナント、不二家などが目に入りました。

この辺りの住民のメインスーパーやな、ふむふむ。

すぐ近くに大きなドラッグストアも。

このドラッグストア、私の出身の市が発祥なんですが、かなりお安い。

今では全国展開しています。

私も10年程未婚シンママで極貧生活の中、このドラッグストアのプライベートブランドに依存していました。

 

オークワさんにはさぞかし打撃だろうと同情しつつ。。。

カフェでコーヒーを飲んで、また電車で帰って来ました。

 

今日の終の住処探しの感想は。。。

予想はしていましたが、あまりに小さい街はよそ者が入って行きづらい、馴染めない空気があります。

自然が近くにあって、こんなところでのんびり暮らせたら良いだろうな〜と思いましたが、反面またその街独特の雰囲気もはっきり感じました。

もうちょっとニュータウンぽいところの方が入り込めそうかなと。

寒くなってから、もう一度訪れてみるのもアリですね。

 

次回は、全く違う方向へ探訪してみようと思います。

 

 

昨日のお弁当です。

f:id:conin:20220831193524j:image

 

 

ブログ訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村